しんそう徳島小松島

ソフトな手法で体のゆがみをなおす施術院です。
体のゆがみをなおす事で腰痛や肩こり、関節痛等を改善し、
不調によりできなくなっていた事ができるようになる体に
していきます。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    腰痛が改善した患者様の声頂きました
    0

      ・しんそう療方を受けられた感想をお聞かせください。

      ギックリ腰になって旅行を中止しなければならなくなり、以前から時々行っていた整体に行っても全く改善されず、施術の時の痛みに耐えられず、インターネットで”痛みがない”という文言にひかれ来院しましたが、その通り、全く痛みがなく、施術が受けられました。施術前後で写真による変化を客観的に見られるので効果が実感できた。

       

      ・しんそう療方を受けられて良かった事は何ですか?

      まず、施術の痛みがないこと。私の腰痛の歴史が長いので少し時間はかかったが、以前のような生活が取り戻せたこと。自分の体に注意して生活を見なおす必要性を教えてもらった事。

       

      氏名(イニシャル可):S.K 

      年齢:60代 

      性別:女性 

      住所:阿南市 

      来院時の症状:腰痛 

      ホームページ等での公開:匿名ならOK

       

       

       

      | 患者様の声 | 15:35 | comments(0) | - |
      腰痛が改善した患者様の声頂きました
      0

        しんそう療方を受けられた感想をお聞かせください

        整骨院のように痛みに対して処置するのではなく、痛みの原因を究明するのを重視しているので、すぐに痛みが解消するのではなく、姿勢が改善することにより、徐々に緩和していく感じがした。

         

        ・しんそう療方を受けられて良かった事は何ですか?

        施術前後の立位、座位の写真を撮り、傾き等を客観的に見れるから分かりやすかった。当初は寝返りや起き上がったり、座ったり立ち上がったりすることで痛みが走っていたが、徐々に改善された。

         

        ・氏名(イニシャル可):M.T 

        ・年齢:40代 性別:男性

        ・住所:小松島市 

        ・来院時の症状:腰痛 

        ・ホームページ等での公開:匿名ならOK

         

        初回施術前

        初回施術前

        3回目施術後

        3回目施術後

         

        | 患者様の声 | 15:35 | comments(0) | - |
        雑誌掲載
        0
          今月号の徳島人P.119に当院が掲載されました。






          詳しくはこちら 
          http://s.shinso-tokusima.com/
          | - | 11:56 | comments(0) | - |
          腰痛の改善例
          0
            患者さんから掲載の了承がもらえたので紹介していきます。
            主訴:腰痛
            職業:運送業
            4月の終わりに掃除をしている最中に腰痛出現し、以後、起床時や同じ姿勢を続けた時、仕事中などが特に痛みが強いとの事。

            初回施術前(5/9)

            肩の高さ、手の長さ、骨盤の高さ、体幹と腕との間隔等に左右差があります。

            2回目施術後(5/12)

            2回の施術でまだ完全ではないですが、だいぶ左右差が無くなって、綺麗な姿勢になってきました。

            この方は初回の施術後は特に変化を感じなかったみたいですが、次の日になると痛みはなくなっていたそうです。

            腰痛や肩こりの原因となる体のゆがみは長年かけて作られており、しんそう療方はその体の形を根本から変えていくので症状の改善に繋がるのにはどうしても回数を必要とする事もありますが、この方のように初回で効果を実感される方もいます。

            早く改善するためには不調を少しでも感じたら放っておかずに体のゆがみをなおす事が必要です。
            詳しくはこちら
            http://s.shinso-tokushima.com/



             
            | 改善例 | 11:09 | comments(0) | - |
            阿波踊りとしんそう療方
            0
              ゴールデンウイークも終わり、徳島では8月のお盆本番に向けて阿波踊りの練習が各連本格的に始まりましたねぴかぴか

              さて、阿波踊りには「手を上げて、足を運べば阿波踊り」という言葉があります。

              その言葉通りに手足を使って踊るわけですが、その手足を100%左右同じように動かして踊っている人はいません。
              人間利き手利き足があるように必ずどちらかに偏った動きになってしまいますがそれは阿波踊りにも言えます
              !!

              男踊りなら団扇、提灯をもっている時点で左右同じ動かし方ではないですし、女踊りは手も足も上がりやすい方、上がりにくい方があるはずです。鳴り物は鳴らしている時、必ずどちらかに足に重心が偏っていますし、手も利き手があるのでどうしてもどちらかに偏った動きとなってしまいます。

              そのように手足の偏った使い方をするとどうなるか?
              筋肉の張力に左右差が出てきて、その結果筋肉が支持している骨格が真っすぐ支えられずにゆがんでしまいます。

              踊り子は今の時期から段々と練習や出演が増えてくるのでこの手足の偏った使い方が繰り返されます。
              そうすると体のゆがみ(手足の左右差)が蓄積され、お盆前には腰痛、肩こり、関節痛等、何らかの不調が出てきます。
              何年も踊りをしているとこのような経験をしていない人の方が少ないと思います。

              徳島の一大イベントの阿波踊り、不調のない体で最高のパフォーマンスを出すためには日々の練習や出演で作られる体のゆがみをなおしていく事が必要です。



              当院が扱っているしんそう療方はソフトな手法で体のゆがみ(手足の左右差)をなおします。
              詳しくはこちら
              http://s.shinso-tokushima.com/

               
              | しんそう療方 | 11:26 | comments(0) | - |
              なおすのは原因?結果?
              0
                例えば虫歯で歯が痛くなったとします。
                この場合、原因が虫歯で結果が歯の痛みとなります。
                原因である虫歯を治療しないと痛み止めだけ飲んでも結果である歯の痛みの根本的な解決にはなりませんよね。

                体にも同じことが言えます。
                腰痛や肩こり等不調の原因である体のゆがみをなおさないで痛い部分を押したり揉んだり、電気を当てたりするのは虫歯を治療しないで痛み止めだけを飲んでいるのと変わらないのです。

                僕は元々、理学療法士ですが、しんそう療方を学び始めるまでは僕も患者さんの痛い部分を押したり、揉んだり、無理矢理動かしたりしてました。
                そうするとどうなるか?患者さんは間違いなく通院する頻度が増えるか、より強い刺激を求めてきます。
                痛み止めが効かなくなって、飲む回数が増えたり、より強いものになるようなものですね。

                腰痛や肩こり等不調が既に出ている人はその原因となる体のゆがみをなおさないと根本的な解決にはならないのです。

                詳しくはこちら
                しんそう徳島小松島
                http://s.shinso-tokushima.com/


                 
                | しんそう療方 | 10:33 | comments(0) | - |
                しんそう療方は何をなおす?
                0
                  当院が扱っているしんそう療方は体のゆがみをなおす療法です。

                  ではなぜゆがみをなおすのでしょうか?
                  例えば車や電車、飛行機といった重力下で動くものはどのような形をしているでしょうか?
                  傾いたり曲がったりする事なく、ゆがみのない左右対称の形をしていますね。
                  この左右対称の形こそが重力に抵抗して動くのに最も適した形なのです。

                  人間の体も同様に左右対称の形が最も無理なく安定して動ける形です。
                  しかし、普段の生活習慣、仕事等での偏った手足の使い方によって体はゆがみ、余計な負担が加わり、その結果として腰痛や肩こりといった不調に繋がります。

                  腰痛や肩こりがなかなか良くならない。
                  それは原因である体のゆがみをなおしていないからです。

                  詳しくはこちら
                  しんそう徳島小松島
                  http://s.shinso-tokushima.com/
                  | しんそう療方 | 11:27 | comments(0) | - |
                  問い合わせ
                  0
                    電話での問い合わせがありました!しかも非通知で(笑)
                    怪しいなと思いながらとるとすぐに「そちらは揉んでくれるんですか?」と早口で言われたので「いや、揉むのはやってないんですよ」というと「揉んでくれないの?じゃあ、どんな事するの?」とまくしたてながら電話は切れました😓

                    仕方がない事ですが、まだまだ巷に溢れてる療法と同じように思われてるんでしょうね💦
                    当院が扱っているしんそう療方の目的は痛みや不調の原因となる体のゆがみをソフトな手法でなおす事です。
                    手荒に痛い部分をグイグイ押したり、揉んだり、ボキボキしたり、器具を使ったりは一切しておりません。

                    詳しくは当院ホームページで
                    ソフトな手法でゆがみをなおす施術院
                    しんそう徳島小松島
                    http://s.shinso-tokushima.com/
                    | - | 17:03 | comments(0) | - |
                    CALENDAR
                    S M T W T F S
                     123456
                    78910111213
                    14151617181920
                    21222324252627
                    28293031   
                    << October 2018 >>
                    PR
                    SELECTED ENTRIES
                    CATEGORIES
                    ARCHIVES
                    モバイル
                    qrcode
                    LINKS
                    PROFILE